電気を売りたい方

丸紅新電力では、当社への売電をご検討いただける
発電事業者さまを募集しています。

信頼のパートナーシップ

丸紅グループは、全国多数の発電所様から10年以上の長期にわたり電力を供給いただいています。
新規発電所の系統連系手続き、PPSへの売電切替手続き、連系線確保・利用手続き、および日々の発電計画作成・突発事故対応等の経験・ノウハウを蓄積し、発電事業者様の業務軽減に努めてきました。
現在、当社ではより多くのお客様に電力をお届けするために、供給力としての新たな電源を求めています。
確かな企業力、マネジメント力で発電事業者さまの売電ビジネスをサポートします。

ご契約の流れ

買取見積時に必要なデータ

当社が発電事業者さまから電力供給をいただく場合の買取価格は、各事業者さま・発電施設ごとにお見積させていただきます。
お見積作成にあたって、以下の必要情報をご提出ください。

売電開始までの流れ

現在、新電力事業者に売電している場合と一般送配電事業者に売電している場合では、切替えまでにかかる時間が異なる場合があります。
以下は一般送配電事業者に売電している場合の一例です。

  • 売電先切替えにあたって工事が必要な場合、工事費負担金が必要です。(原則として発電者さま負担になります。)
  • 工事内容により送電線関連工事・計量器工事の工期は異なります。
  • 当社が30分毎の電力量を監視するために必要な同時同量端末設置工事費は、原則として丸紅新電力が負担します。