需要バランシンググループご希望の方

小売電気事業者さま向けのサービスに関するご案内です。

同時同量リスクフリー型
電力需給運用代行サービスについて

小売電気事業者は、電力の需要量と供給量を一致させる(同時同量の達成)義務を負っており、この履行のためのシステム導入・人的コスト、およびインバランスリスク※1が小売電気事業への参入障壁となります。
当社の同時同量リスクフリー型の電力需給運用代行サービスとは、同時同量達成のための日々の需給調整業務および不足時の電力補給・余剰時の調整を当社が請け負うことにより、小売電気事業への新規参入を後押しするものです。

※1
インバランスリスク:同時同量が達成できなかった場合、一般電気事業者の送配電部門から市場価格より割高な単価にて電力補給を受けるリスク

高い需給運用ノウハウが実現する安心のサービス

当社は、これまで丸紅株式会社が注力してきた需給運用ノウハウ/同時同量マネージメントスキルを引き続き事業基盤としつつ、これをシステム化し、さらにバランシンググループ制度※2を活用することにより、小売電気事業者さま向けに電力需給運用代行サービスおよび電源不足時のタイムリーな電力卸融通サービスを提供しております。

※2
バランシンググループ:複数の小売電気事業者でグループを形成し、グループ全体で電力の需要と供給のバランスを調整することにより、需給ギャップ発生によるペナルティを低減させる仕組み

発電所紹介

水力・バイオマス・太陽光など
全国の発電所一覧を、
エネルギーの種類ごとにご紹介します。