丸紅新電力×スタジオジブリ「鳥獣戯画 出会い篇」

第一作「鳥獣戯画 出会い篇」
第二作「鳥獣戯画 つれあい篇」
第三作「それでも旅はつづく篇」

※動画を視聴できない方はこちら ※動画を視聴できない方はこちら ※動画を視聴できない方はこちら

スタジオジブリと丸紅新電力は、同じ未来を夢見て出会いました。

鳥獣戯画は800年以上前に描かれた日本最古の漫画といわれています。電気なんてまだなかった時代、決して便利とはいえなかった時代、そんな昔の日本が舞台。けれどそこには、ゆたかな自然がありました。心ゆたかな暮らしがありました。それは、大切にしたい、未来に伝え残していきたい、日本の原風景です。丸紅グループは、現代の暮らしには欠かすことのできない、大切な電力をこれからも安定的に供給し続けるために、火力発電だけでなく、水力、風力、太陽光など自然の力を利用したエネルギーにも力を入れています。私たちの水力発電所の多くは、太古より残る美しい森の中にあります。それは、便利さとともに、けっして失ってはいけない風景です。今回、私たちは、生命讃歌の物語を世の中に送りつづけるスタジオジブリとともに、鳥獣戯画にアニメーションでいのちを吹き込んだオリジナル動画を製作しました。遠い昔から受け継がれる美しい日本を未来にも伝えていきたいと考えています。

未来に残したい日本がある。

丸紅新電力の電気料金メニュー 丸紅新電力の電気料金メニュー 丸紅新電力の電気料金メニュー

プランGのご紹介 プランGのご紹介 プランGのご紹介

プランGは、いただいた電気料金の一部を森と緑の保全活動に充当することを通じて、お客さま、スタジオジブリ、丸紅新電力による日本の原風景を未来に残していく活動を支援するプランです。 プランGは、いただいた電気料金の一部を森と緑の保全活動に充当することを通じて、お客さま、スタジオジブリ、丸紅新電力による日本の原風景を未来に残していく活動を支援するプランです。 プランGは、いただいた電気料金の一部を森と緑の保全活動に充当することを通じて、お客さま、スタジオジブリ、丸紅新電力による日本の原風景を未来に残していく活動を支援するプランです。

三鷹の森ジブリ美術館に電力を供給するとともに、その活動を支援します。

三鷹の森ジブリ美術館は、宮﨑駿監督がデザインし建築されたアニメーション美術館です。東京都三鷹市の井の頭恩賜公園内にあり、自然との共生、公園との調和を重んじた運営を行っています。

トトロの森のナショナルトラスト活動を支援します。

トトロの森のナショナルトラスト活動は、「となりのトトロ」の作品で参考とした東京都と埼玉県にまたがる狭山丘陵の自然と里山の景観を保全するために公益財団法人トトロのふるさと基金が行っている活動です。

プランGにご加入いただいたお客さまにスタジオジブリ監修の「オリジナル一輪挿し」をプレゼントします。

スタジオジブリ監修で作られたこの一輪挿しは国産材を用いて木の風合いがいかされています。この一輪挿しにはCMで象徴的な2つの場面が焼き印で描かれています。

※ 「オリジナル一輪挿し」は電力供給開始から3ヶ月経過後を目処に、
継続してご契約いただいているお客さまを対象に順次発送いたします。

※ 写真はイメージです。将来的にグッズが変更となる場合がございます。

今後も様々な活動を通じて森と緑の保全に努めてまいります。

新社長からのメッセージ

プランGは「電気の購入を通じて、お客さまが環境の保全活動に直接参加していただけるような機会を作り上げたい」という思いをもとにしたプランです。
まずはトトロのふるさと基金の森と緑の保全活動をご支援頂きながら、お客さまにもプランGを一緒に育てて頂き、お客さま・スタジオジブリさま・丸紅新電力が三位一体となって、日本の原風景を未来に残していきたい、そのための様々な企画を展開していきたいと思います。プランGのご支援の程、宜しくお願い申し上げます。

丸紅新電力株式会社 代表取締役 西山 大輔

プランGの料金メニュー

お住まいのエリアを選択してください

今後、供給エリアが拡大する場合は、当サイトにてお知らせいたします。